埼玉のシングルファーザー奮闘記

子供と楽しむsingle life!

え!?うちの子がADHD?!認めたくない親とその子供!そこに待ち受けているものは…

      2016/12/05

こんばんは(´・ω・`)

 

埼玉に住む独身三十路+7歳、今夜はちょっと昨日から色々と子供の事で悩む4児のシングルファーザーです。

 

まず、タイトルの件
今まさに自分が岐路に立たされております。

 

 

仕事柄病院に勤めてますと色々と該当の子供達を見てきた訳ですが、どうしても自分の子供に対しては甘い判定と、何とか自身が底上げしてってのがあり、正直勉強が苦手なだけと言い聞かせ、長男次男が同じくアホ男子母死亡カルタ的に阿呆なだけと…

 

 

 

今年我家では4番目の三男が小学校に入学。

 

 

 

この三男…

 

 

まぁ小さい時からやんちゃ破天荒な子で、実母に別居の際無理と言われ置いて行かれたのですが…

 

 

私にとっては一番と行っても過言ではないくらい溺愛する存在。

 

 

なだけに…正直悩んでました。

 

 

これは保育園の頃から見受けられてた事を先延ばしにしたツケだなと思ってる訳ですが…

 

 

 

特に、この子が年少の時に私が仕事中に一度自宅の二階出窓より落下

 

 

頭蓋骨骨折の大怪我で搬送された時は職場から高速使って帰るほど慌て、待合室で自分の血圧が200を超えてしまい死にかけた記憶もあります(;;;;;°∇°)

 

 

 

手術中のランプなんて仕事柄珍しくもないのですが、そこに我が子が居ると思うと…

 

 

 

ちょっと前置きが長くなってきましたが、今年の入学早々に元々鼻からくる慢性の中耳炎(滲出性中耳炎)これは鼓膜に水が溜まり聴こえを悪くする痛みのない中耳炎と、鋭い痛み(疝痛)を伴う急性中耳炎が併発してしまい、暫く登校出来ない時期があったんです。

 

 

 

 

その結果早々に脱落…

 

 

また、担任にも恵まれずはなから親まかせで投げ出された訳ですが…

夏休みを使い必死に挽回させようと努力し、何とか一学期の半分くらいは挽回出来たと思うのですが、二学期の分が上乗せされ本人も困惑…昨日の授業参観で晒し者にされ意気消沈

 

 

 

 

担任は自分が教えられない事を棚に上げ、自宅での学習と私がフォローしてないからこーなったと言いたいが為に読めない文字を読ませようとしての公開処刑…正直県の教育委員会に行ってやろうと思ってるくらいです。

 

 

今までの歴代の担任10人は常に良い先生に当たって居たので余計に腹立たしい…

 

 

 

教師が教える事を放棄したらただの給料泥棒ですからね…

 

 

 

ただそんな状況を作り出してしまった私にも責任はあると思い、今朝子供に行きたくなかったら休んでも良いんだよと声をかけてしまった訳ですが…

 

 

 

主な学力の遅れが大凡それだけでないことは解ってました。

 

 

原因の根底はタイトルにある

 

ADHD



これで間違いないでしょう。

 

 

ADHD→これは何?ってなりますよね。

 

 

ADHD(Attention-Deficit/Hyperactivity Disorder = AD/HD)

 

 

特に今回は自分の子供の事もあるので子供の話題に触れます。

 

 

これは大人でもあることなのですが、それは別途綴る機会があればと思うので、大人のADHDが気になる方はこちらからどうぞ。

大人のADHDお勧め記事

では

 

 

子供におけるADHDですが

  • 不注意
  • 多動性
  • 衝動性

この3つが大項目として挙げられます。

不注意:

  • 集中力がない
  • 気が散りやすい
  • 忘れっぽい
  • 物をよく失くす
  • 興味がある事には神がかった集中力発揮
  • 他の子よりワンテンポずれて行動
  • 字が汚い
  • 不器用
  • 散らかす
  • 目立たない

多動性:

  • じっとしてられない
  • 落ち着きがない
  • 授業中や食事の時に立ち歩く
  • 身体を動かしたくなってしまう
  • 手が出る
  • 大声を出す
  • 反抗的

衝動性:

  • 突発的に行動
  • 頭より身体が先に動く

そして上記の特徴ですが

  1. 不注意が目立つ子
  2. 多動性・衝動性が目立つ子
  3. 両方

の3つに分かれます。


これも子供によって大きく変わって、それぞれの度合いが変わってきますが、うちの三男は全て強くでている状況です。

 

 

現在の医学では明確な原因は把握できて居ませんが、個人的見解を述べるのであれば…

 

 

前述の頭蓋骨骨折時の頭部への衝撃

 

 

後は母親から受けたDV…

 

 

そして私の甘やかしが原因かなと…

 

 

ひと昔前だとただの乱暴者であったり、親がだらしなく躾が出来ていないからと言われる類だったので、我々の世代でも居たは居たんですよねクラスに1人や2人

 

 

ただそれがADHDとして認知され広まる事で余計に隠してしまう親御さんも多いかと思いますが、やはりここはしっかりと受け止めて向き合う努力をしないとなと痛感しております。

 

 

本人の意思とは裏腹に、学校などで差別を受ける可能性だって否めません。

 

 

実際にうちの子は一番前の席と担任から聞いて居ましたが、今一番後ろの端に追いやられています。

 

 

これは担任が放棄したと私はみなしました。



 

 

ADHDの子供は自分に自信が段々と持てなくなってきます。

 

 

…うちの子は超絶自信家な側面も性格上あるので微妙ではありますが…

 

 

おとなしい子なら自分は言われた通りにやってる筈なのに怒られたと感じたらその瞬間から負の螺旋に陥ります。

 

 

なので、悪い事、特に命に関わる事をした際は怒る!これは当たり前ですが、何度言っても多分またやります。

 

 

怒る事は重要です!ADHDの事が書いてある所には怒らないでなんて書いてある記事もありますが、繰り返し繰り返しでもダメな事には駄目と刷り込ませ忘れないくらい身に覚えさせる必要はあります。

 

ただし感情的な萎縮させるような注意ではなく、何で駄目なのかを理解させる必要があります。

 

 

そして怒りたくないって事も伝えておくと良いです。

 

 

次に良いことをした際は徹底的に褒め倒します(๑´∀`๑)」

 

 

うちでもしつこい位褒めて褒めて伸ばそう作戦です!

 

 

ADHDの子は興味がある事には神がかった集中力を発揮するので、苦手な事より得意な事を伸ばしてあげればそこに才能が埋もれてる可能性もあります!

 

 

興味のある事を優先に順番に物事をこなせるように導かないとですね!

 

 

 

ADHDは知的障害とごっちゃ混ぜにされる事がありますが、そんな事はありません。

 

 

これ言ったら怒られるかもですが…

 

 

 

医者にだってADHDは居ます。

 

 

会社の経営者にだってADHDは居ます。

 

 

ただ…人より興味のない事にとことん興味をもてないだけです。

 

 

言うならば天上天下唯我独尊

 

 

マイペースな子として

 

 

親も気楽に捉え

受け入れ

 

 

 

共生するしかないと私は思います。

 

 

ノロ、ロタ、流行性胃腸炎攻略はこちらから

乳幼児にタミフル処方の是非/医療の闇

12/5 ADHDについての更新記事はこちら

 - イクメン, シングルファーザー,マザー, パパ, ひとり親, 内科,小児科, 医療, 埼玉, 育児 , , , , , , , , ,