埼玉のシングルファーザー奮闘記

子供と楽しむsingle life!

小1男子ADHDストラテラ服用中:主治医の勧めるペアレントトレーニングについて考えてみる!

      2017/06/14

こんばんは(๑´∀`๑)」
 
 
埼玉は今晩〝雪〟が降るようで、子供達にそれを伝えたところ〝積もるかなぁ〟と目を輝かせておりますが、夜中に降って夜中に止むから積もらんし…とは切り出せない埼玉のシングルファーザーです| |д・) ソォーッ…
 
 
 
そもそも雪降って喜ぶのって子供だけですよね(´・ω・`)
 
 
 
さて、今日の昼にストラテラ服用10日目の事について更新し、今日だけで3本目なんですが…別に暇人な訳ではないですからね(;;;;;°∇°)
 
 
時間を無駄には出来ないので、ちょくちょく空いた時間に下書きをしつつ貯めて更新してます|ω+)
 
 
なんで更新するかと言うと、その時々の感情、行動、対応、それらを未来の自分に読ませる為のノートでもあるんですよね!
 
 
人の記憶って曖昧で都合よく脳内変換して覚えてますからねw
 
 

〝ストラテラ服用10日目経過と副作用についての記事はこちら〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2356

 
 
 
それでは一本前の記事に付随する形にはなりますが、10日目のADHDの我が子の様子も含めて記事を書いていきたいと思います!
 
 

 
 
 

10日目ストラテラ服用下での我が子の行動

 
 
まず目立った点から
 
 
とにかく薬の効果なのか、自分から私にコミュニケーションを取り自分の想いを〝一生懸命〟に言葉に表して伝える努力をしてました!
 
 
この親子のコミュニケーションですが、〝発達障害〟を疑う以前は自身の洞察力をフルに活用し、子供に対して先読みの行動をしておりました。
 
が、まずそこから改めたんですよね!
 

〝伝えたい事、それが上手く伝えられないが為の症状、そこを解消する為に同じ目線にたって話をとにかく聞いて我が子の不安を取り除く〟

 
発達検査の結果に書いてあったんですね。
 
流して聞いてしまう事って忙しいと有りがちですよね?
 
 
そうするとその流されてるって事が子供にも伝わります。
 
それが〝不安を煽り、更に想いを伝えようとする事で何を話しているか自分自身が処理出来なくなる傾向がある〟と
 
 
なので、まずはこちらが〝対話〟に応じ、意図を組みつつも話を聞いてあげる姿勢と余裕を持つ事で本人に〝ゆとり〟を持たせてあげる
 
 
そこを気をつけてあげた結果、自分の頭で時々今も?マーク出てるなってときもありますがw
一生懸命に伝えたい事を率先して話してくれてます!
 
 

〝親が変わったなら、本人も少なからず嬉しさから変われる!〟

 
 
やる気を引き出す為のコミュニケーションではないですかね?
 
これは以前管理者研修で身につけた仕事のスキルですが、上手くADHDの息子の対応〟に活かせてる様に思えます(๑´∀`๑)」
 
今日も文字を書いて手紙にしながら私に読んでと渡してきたので

〝めちゃくちゃ褒め倒しました!〟

 
 
これがまた満たされたドヤ顔で次々と書いてくる訳ですw
 
今まで先読みしてこうしなさい!あーしなさいと言ってた部分を、言いたくなる!口を挟みたくなる衝動を抑えつつ、私自身も自身の成長を促す為の努力をしております(๑´∀`๑)」
 
 
今まで大っ嫌いだった文字を書く事が、少しでも〝苦痛でなくなったら〟いいなと|ω+)
 
 
良かったなと思える点はこれくらいでしたが、私にとってもそれは〝小さな喜び〟でもありました!
 
 
反面…
 
 
今日は〝悪い点〟も目立ちました!
 
 
衝動的に歩いてる長男を横から不意打ちで突き飛ばし転ばせたり
 
次男と口論で負けた腹いせに次男のプラモデルを投げたり…
 
 
長男を突き飛ばしたことも
 
次男のプラモデルを投げたことも
 
共通して言えることは

〝想いを伝えられなかった事への癇癪〟

なんですよね(´・ω・`)
 
 
それが〝衝動性〟の症状として暴走させているのだと。
 
 
特に土日祝日で他の兄弟が居る際に多く見られる症状ですよね(´・ω・`)
 
 
幸い一番上の活字大好き長女小5は私の読んでる〝ADHD関連書籍〟を読んでくれるので、対応に順応してくれていますが…
 
〝発達障害〟がある無しに限らず男子は何処までいっても

〝アホ男子〟

ですからwwwwwwwww
 
言葉で伝えても頭がついていかないんですよね(´・ω・`)
 
直情的な長男小4
嫌味満載の口達者次男小2
 
そこにきてのADHD三男小1ですから(´・ω・`)
 
 
カタカナすら読み書きの出来ない、国語に関しては完全に〝LD(学習障害)〟状態の三男が一生懸命にひらがなで書いた手紙を、次男は貶すんですよね(´・ω・`)
 
 

〝頼むから隣から余計な事言うなよ〟

って思う訳ですが…
 
男子はこんなもんですよね_:(´ཀ`」∠):_
 
なんせアホですから(´・ω・`)
 

〝悪意のない言葉の暴力〟

への対応が今後の鍵になりそうです。
 
 
 

今後の鍵:ADHDと向き合う為のペアレントトレーニング

 
 
うちの主治医の先生が私に勧めてくれたのがこの〝ペアレントトレーニング〟なんですが…
 
 

〝なにそれ???〟

 
 
ですよね(;;;;;°∇°)
 
 

 
 
この本ですが、今までのストラテラ服用についての記事の最後に必ずうちの主治医の先生推奨で推してた本なんですが…
 
今買うと表紙が違うようなんですww
 
 
で、この本は〝発達障害〟のある無しに関わらず全ての育児に対応する

〝子供との接し方のマニュアル〟

です!
 
しかも
 

〝半分漫画なので、普段本を読まない活字が苦手な人向き!〟

 

 

 
性別が生物学上:男な私には普段接する事に慣れてない絵タッチだった事に若干困惑して内容が最初入って来ませんでしたが…
 

 
 
初っ端からまさかのノスタルジー(;;;;;°∇°)
 
 

〝同じ事あった(;;;;;°∇°)〟

 
 
保育園に迎えに行った際
 
 
全く同じ事あった(;;;;;°∇°)
 
 
お部屋遊びだとこの本のお姉ちゃんと同じ
 
 
外遊び中なら呼んでも反応無しの存在ロストで複数の先生が探し出すパターン(;;;;;°∇°)
 
 
余りのノスタルジーっぷりに鼻水吹き出しました(;;;;;°∇°)
 
 
で、この場合の正解と言うよりは
〝ペアレントトレーニング流の解答〟はと言うと
 



 
ここで止めてしまうとただのシカトですよね(;;;;;°∇°)
 
ここから成る程という解答が出て来ますが、興味を持てた方はこれを機に読んでみて下さいね(๑´∀`๑)」
 

 
 
他にも頷ける描写が数多く載ってます!



 
医師が勧めるだけあって、育児本来の親と子の接し方が色々と記載されてます!
 
 
子供との接し方で悩む親御さんにとっての必須アイテムかもしれませんが…
 
 
これを読んだから〝出来る〟訳もなく、この本を基にやはり練習しないといきなりではぎこちなさすぎて子供が怯えると思いますwwwwwwwww
 
 
ただ、やらないよりはやった方が断然子供との時間が楽しくなるんじゃないかと思います(๑´∀`๑)」
 
忙しくて〝見て見ぬ振り〟していた部分、この機会に見直してみたらいかがでしょうか?(๑´∀`๑)」
 
 

過去記事


〝ストラテラ服用までの道のり〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2107

 

〝4日目症状と副作用〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2257

 

〝6日目症状と副作用〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2262

 

〝7日目症状と副作用〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2269

 

〝就学前までに発達検査は受けるべきその理由〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2276

 

〝ストラテラ服用10日目経過と副作用についての記事はこちら〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2356

 

 - ADHD, 発達障害 , ,