埼玉のシングルファーザー奮闘記

子供と楽しむsingle life!

小1男子ADHD:ストラテラ投薬15日目経過と副作用〜来年度のサポート体制確立に奔走!迷うな!止まるな!突き進め!!

      2017/06/01

こんばんは(´Д`)y-~~
 
 
 
やっと〝ADHD〟の息子寝てくれたので、ここからが自由時間な埼玉のシングルファーザーです(´・ω・`)
 
 
この
 

〝就寝直前の【覚醒】〟

 
 
も、〝ストラテラ〟の作用の一環なんでしょうね(;;;;;°∇°)
 
 
〝ストラテラ〟の効果で頭がスッキリしてとにかく〝喋りたい〟と〝伝えたい〟という気持ちからきてると思うので、本人が満足して寝るまでひたすら〝会話〟と〝対話〟です!
 
 
さて今夜も今日で半月が経過した〝ストラテラ服用〟と現在息子を取り巻く環境を整備してますので、その部分をまとめていきたいと思います!
 
 
 
 

この半月の間に感じた作用と副作用

 
 
ではまずはこの〝ストラテラ〟を投薬してみて私の感じた事ですが
 
 
当初は朝夕5mgずつの処方
 
そこから
 
朝5mg、夜10mgに投与する量を増やし
 
現在は一昨日の受診時より
 
朝10mg、夜5mgとなった訳ですが
 
 

〝作用〟

 

  • 多動性半減←ゼロではない
  • 衝動性の行動半減←ゼロではない
  • 算数の宿題は集中してすぐに終わらす事が出来る
  • ドーパミンの流れの改善
〝副作用〟

 

  • 腹痛←落ち着く
  • 食欲減退←今も継続して
  • 薬の効果が切れた際のリバウンド
  • 周りへの攻撃性

詳しくは過去記事参照: 

過去記事


〝ストラテラ服用までの道のり〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2107

 

〝4日目症状と副作用〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2257

 

〝6日目症状と副作用〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2262

 

〝7日目症状と副作用〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2269

 

〝就学前までに発達検査は受けるべきその理由〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2276

 

〝10日目経過と副作用についての記事はこちら〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2356

 

〝主治医の薦める【ペアレントトレーニングについ】〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2391

 

〝12日目経過と副作用〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2450

 

〝14日目経過と副作用〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2484

 
 
 
これまでの3ヶ月、投薬後半月を順に読んでみると〝〟としての葛藤と苦悩がフラッシュバックしますが、読み返す事で見えてくる部分もありますね!
 
 
やはり〝多動性〟と〝衝動性〟の症状が強かった息子ですが、全体的には〝半減〟しているように映ります。
 
 
また、朝〝ストラテラ10mg〟に変更した事で、夕飯時に〝ストラテラ5mg〟の際に見られた立ち歩きの症状がこれも半減したなと今日実感しました。
 
 
しばらく朝は〝ストラテラ10mg〟で様子を見るのが無難かなと、次回の再診時に主治医のDrへの報告内容が増えましたね|ω+)
 
 
反面、〝副作用〟についてですが一番大きかったのは〝食欲減退〟と〝腹痛〟ですね!
 
 
現在〝腹痛〟の訴えは治ってはおりますが、主治医の診断では〝リンパ節炎〟が起きているので、お腹に来る〝風邪〟だったのでは?との事
 
 
再診時以降リンパ節炎の治療に細菌感染を防ぐ〝メイアクト〟と整腸剤〝ビオスリー〟も服用
 
 
この2つを飲みきり〝リンパ節炎〟完治後に〝腹痛〟が再発しなければ一過性の風邪が原因だったのかもしれませんね!
 
ビオスリーの影響か…
 

〝若干体外へのガス漏れ〟

 
が多くなった様な気もしますが(;;;;;°∇°)
 
 

〝これがまた臭い…_:(´ཀ`」∠):_〟

 
 
〝食欲減退〟につきましては

  • 本人の好きなものを用意
  • 食器も毎回ローテーションで変える工夫←正直面倒臭いですが…
  • そして箸が止まったなと思ったら間髪入れず私が箸で運ぶ

とまぁ…やれる事をやった結果、体重の減少は最低限で止まっている様に思えます。
 
 
攻撃性の出現については次の項目で併せて書いていきますね!
 
 
 
 

周りが変わる必要があっても聞く耳もたない奴も居る現実

 
 
まずは前項の続きになりますが、
 
 
攻撃性が出る副作用について
 
 
添付文書においても0%でない記載がある以上多少大なり小なりあるとは思うのですが、うちの子の場合家庭内では若干見受けられます。
 
 
しかし、これを副作用と呼んでしまって良いのかな?と思う部分もあります。
 
 
私が思うに、〝ストラテラ〟を飲む事で普段見えない、感じない部分が見えてくる為に、本人がそれに対して周りへの〝不平不満〟を感じているが為の行動ではないでしょうか?
 
 
〝発達障害〟の為、全体的に精神が未発達であり、実年齢より精神年齢が下回るので、その部分が言い方悪いですが〝暴力〟として現れてしまうのではないでしょうか?
 
 
そしてそれは常に

〝自分を理解してくれない人〟

 
が対象ではないかと感じます。
 
そして、
 
 
〝ADHD〟の症状を抑えるには
 
 

〝周りの変化と配慮が不可欠〟

 
 
と言われておりますが、実際この部分が非常に難しいと〝ADHD〟でうちの子に携わる全ての方が仰ってますね!
 
 
斯く言う我家でも最大の難関が私の母親でした。
 
 
そもそも離婚の原因の一端を担った〝ASD〟の母に対して良い感情が私自身無く、それでもひとり親の為頼まらざるを得ない時もあり、非常に苦辛した訳ですが…
 
 
〝発達障害〟全般を解説する書籍を読ませる事に成功した為に今はだいぶ変わりましたね!
 
ここまでは子供ファーストで書いてきてますが、これ私個人の見解ですが…
 

〝子供だけでなくその子の親に対しても周りの変化と配慮が必要!〟

 
に思えます。
 
 

〝何気ない相手の行動・言動がやたらとイラっとする時ありませんか?〟

 
 
うちは両親も離婚しているのですが、今日娘が自分のiPhoneから私の〝父〟に電話したみたいなんですが、途中で私に代われと!
 
 
忙しい中なんだよと若干それだけでイラっとしてしまったんですが、そこで今不必要な
 

〝いい加減な親〟だの〝子供の面倒もろくに見てない〟

 
だのと、上目線で言われてしまったもんですから
 

〝嫁子供を棄てたあんたに今の俺の苦労が解ってたまるか!〟

 
プチっと切っちゃいましたwww
 
 
この3ヶ月常にオーバーワーク状態で肉体的にも精神的にもギリッギリのところで踏ん張ってる時に外部からのスピリチュアルアタックは本当に堪えますね( ゚Д゚)y─┛~~
 
 

〝一番苦労してるのは思った事が上手く表現出来ない子供〟

 
そこを否定するつもりは有りませんが、
 
いざ自分がサポートする側で全力で立ち向かってみると…
 
これは…

〝看護や介護と同じで、育児ノイローゼ待ったなし!〟

 
だなと…(´・ω・`)
 
 
真剣に向き合えば向き合う程ドツボにハマるというか…
 

〝サポート鬱〟

 
になってもおかしくはないなと…_:(´ཀ`」∠):_
 
 
ひとり親だと尚更だなと思います(´・ω・`)
 
 
離婚のゴタゴタで鍛えられてなかったら私も潰れてたかもしれませんね(´・ω・`)
 
 
うちの子を取り巻く各セクションの方から優しい言葉をいただくと涙が滲みそうになりますもん最近(^_^;)
 
 
私は今子供の為に

〝最短を突っ走って〟

 
ますが、余程の強心臓でないと挫折してしまうだろうなと思います。
 
 
ただひたすら〝息子の為!〟この想いを活力に、ガソリンに変えて走ってますが、
 

〝発達障害の子供を持つ親〟

 
をサポートするコミュニティなんかはもっと行政が表立って行って貰えないかななんて感じます。
 
 
正直民間は怪しいところばかりに映るので…
 
 
この〝発達障害〟のセミナー良さそうだなと思い詳しくみてみると怪しい健康食品のバックエンドを売りつける商談の写真が混ざってたりと…
 
 
また、この〝発達障害〟について周りのサポートを必要としても聞いて貰えない、理解して貰えない事に直面すると思います。
 
実際うちなんて私の親と子供の担任でしたからね…(´・ω・`)
 
 
この記事を読んでくれてるという事は何かしら発達障害の子を持つ親御さんだと思うので、情報交換や交流が持てればと思い、この度【埼玉のシングルファーザー】名義でLINE@を開設いたしました!
 

 
このアカウントは一切の営利目的を排除し、今後〝発達障害〟について共有出来る場に出来ればと思い立ち上げました!
 
当面は登録者が増えるまでは管理人である私との情報交換や〝発達障害〟についての記事更新のお知らせに留まると思いますが、いずれは大きいグループに発展出来ればなと思います!
 
 
一緒に子供達をサポート、その親御さんをサポートする環境整えてみませんか?
 
 
 
 

普通級+補助の体制の為には〝特別予算〟の計上が不可欠か

 
 
 
今日ここまで書いていて2時間が経過してしまい長文になってしまっているので、読んでらっしゃる方も大変だと思いますが、最後に!
 
 
今年度の一年間、
 

〝ただひたすら己の保身にのみ走った担任〟

 
に当たってしまったが為に…
 
うちの子の学力的には得意な算数は問題さえ読めれば100点が取れるまでに私の方で底上げしましたが…
 
 

 

〝国語は壊滅的状況〟

 
なんですね_:(´ཀ`」∠):_
 
 
〝ADHD〟である以上凸凹があって当然なんですが…国語は完全にLDです。
 
 
出来ないというより〝やれない〟んですよね(´・ω・`)
 
 
全くと言っていい程興味を示さず、診断前に教えていた時も泣いて拒否でしたので…。
 
 
私の方でも当初は〝発達障害〟に則った支援級のカリキュラムを使い教えようともしたんですが…なにぶん時間が足りない現状でして…
 
 
私が専属でこの子についてマンツーマンで勉強だけを教えるならまだ幾らかは出来ますが…
 

〝他に3人もいるし、他にも家事やらやらなくてはいけない事全般独りでこなさないといけない〟

 
ので…どーしよ…(´・ω・`)ってなってます!
 
 
この時間の縛りと、無駄にした一年を取り返さないとなんで、校長先生に息子のクラスへの

〝補助教諭の配置〟

 
を打診したのですが、学校に割り当てられる限られた予算では付けたくてもつけるだけの予算が厳しいとの事
 
 
ただでさえ〝発達障害〟が増えている昨今、各学年の〝発達障害児童〟を1クラスずつまとめたとして最低6人…
 
 
これは厳しいと私でも思いますよ(´・ω・`)
 
 
なので、この部分
 
県の教育委員会の方に問い合わせてみました!
 
その返答がこちらです。

予算等に関しては市及び市教育委員会の所掌

 
 
あー…市の方か…(´・ω・`)
 
 
認識では文科相→都道府県→市区町村→学校の流れだと思ってたのですが…
 
 
あくまで各学校への分配を決めるのが市の教育委員会なんでしょうね?
 
 
なので、明日早速訪問し話を聞いてこようと思います。
 
寄ってから仕事(´・ω・`)
 
今週は…土日返上決定してるのでもーどーとでもなれと仕事放棄(´・ω・`)
 
 
で県からはこんな言葉をいただきました!

特別支援教育は、特別支援学校だけでなく、小中高すべての学校で行われるものであり、通常の学級でも、個々の児童生徒に応じた適切な配慮がなされなければなりません。

 
 
心強い言葉をいただきました(T ^ T)
 
 
これ…市の教育委員会への絶対的な楔ですよ(T ^ T)
 
 
ちょっとこの言葉をお借りして交渉してきたいと思いますが…
 
 
横浜で色々と問題が噴出する中、埼玉県の教育委員会の方々、私は〝素晴らしい対応〟しかしていただいてないので、この場で大絶賛しますよ!!!
 
 
目標は自分の子供さえ良ければ良いのかなと言われるかもしれませんが…
 

〝当たり前でしょ?〟

 
 

〝自分の子供のために動いてるんだから(;;;;;°∇°)〟

 
 

〝この一年担任からの迫害受けた息子のめに動いてる!〟

 
でなきゃこんなに動けませんよ!
 
 
過去記事読んでいただくとわかる通り、物凄く早急に時間を無駄にしたくないので動き続けてますよ!
 
 
それもこれも全て

〝息子の為

 
に決まってるじゃないですか?
 
 
まず目の前にある私の目標は
 

〝息子のクラスへの補助教諭を付ける為の【特別予算計上】〟

 
です!!!
 
何としても獲得し、来年度一年間息子が学校において苦労がないことを多々願うばかりです!
 

 - ADHD , ,