埼玉のシングルファーザー奮闘記

子供と楽しむsingle life!

小1男子ADHD:ストラテラ投薬43日目経過と副作用〜一年生最終日通知表の担任の評定にイラッ

      2017/06/14

こんばんは(´・ω・`)
 
 
今週は親不知抜歯の影響から3日ほど血が止まらず更に痛みと腫れが酷く〝ロキソニン〟休むとカーンっと熱があがりグダグダだった埼玉のシングルファーザーです_:(´ཀ`」∠):_
 
 
 
いや〜本当残りの3本は抜きたくない…
 
 
今夜はちょっと日が空いてしまいましたが、息子のADHDについて書いていきますね!
 

〝前回のADHD記事:37日目〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2669

 
 

小1男子ADHD:も今日まで!一年生終了、お疲れ様!

 
 
とりあえず、本日無事に一年生を終える事が出来ました!
 
 
この一年間、12月にADHD発覚に至るまで様々な出来事がありました。
 
 
定型発達の為、とにかく落ち着きのなさが目立つ上に職務放棄の担任に当たってしまったが為に親子で本当苦労しました。
 
 
とにかく自身の職務を理解してない馬鹿に当たると子供だけでなく親も苦労します。
※過去記事参照

〝入学前までにやっておきたいこと〟
http://saitama-no-ossan.com/?p=2276

 
 
校長先生から謝罪もあり、来年度からは居なくなる存在なだけに顔を見る事もなくなり清々しますが…
 
 
この担任の最後っ屁に本日もイラッっとしました( ゚Д゚)y─┛~~
 
 

テスト100点のみでも最低評定

 
 
まぁ通知表見てイラッとしましたよね!
 
 
ADHDの凸凹でうちの息子国語はまず最低評価でも構いません。
 
 
因みに評定ですが
A:出来てる
B:ほぼ出来てる
C:出来てない
なんですが…
 
 
まぁ国語はそうでしょうね〝C〟で間違いないと思います。
 
 
なんせ書字障害ありますから…
 
 
で、各科目の取り組む姿勢
 
注意欠損多動性障害/ADHDという訳ですからむしろこれもALL〝C〟で構わないと思うんですが科目によっては〝B〟…ん?何故?
 
 
で、別の教師の付ける音楽などは〝A〟評定
 
 
特に音楽の先生からはピアノ習わせるべきとお墨付きいただいてるのですが…本人にやる気が見られず保留(^_^;)
 
 
そして

100点でも評定は〝C〟

 
問題視したいのが〝算数〟
 
取り組む姿勢〝B〟
 
 
ほか全部〝C〟………ん???
 
 
えっと…テスト100点でも〝C〟なの?
 
 
ストラテラ投薬の恩恵か特に算数が得意と本人も自負しており、テストは全て100点
 
 

えっと…これって理解してないってことになるの?

 
 
一学期の評定の際、この馬鹿な担任より
 

〝評定のつけようがないです!原因は家庭学習が足りない!お父さんの責任です!〟

 
って暴言喰らってるんですね!
 
 
その際、相対評価ではなく絶対評価であり、個別で学習を理解してるかどうか判断していると聞いてます。
 
 
そんな暴言もあった訳ですから夏休み以降私もこの子に対してできる限りの施しを行いました。
 
 
結果算数は伸びに伸び、3学期は〝書字障害〟がある中文章問題にも応用問題にも対応出来るようになり毎回テストは100点で返却されてきた訳ですが…
 
 
謎の最低評定…
 
これってさ、

もはや感情評定だよね?

 
 
私の事は嫌いで結構!
 
私はこの担任が大っ嫌いである訳で嫌われててOK
 
 
そして、まぁ自分の匙加減で評定など幾らでもこーなると顕示欲を示したかったんでしょうね…
 
 
馬鹿な奴…(´・ω・`)
 
 

〝来年度自分の席がなくなる事も知らずに…〟

 
 
過去記事見てもらえれば解りますが…
 
 
まぁこの担任…12月以降うちの子に対して教師として一番有るまじき行為〝イジメ〟を行なっておりました。
 
 
これについては県の教育委員会、市の教育委員会、校長先生からの謝罪を受け入れたので一応の不問としましたが…
 
 
その後も続いていたんでしょうね!
 
 
まぁその件で私が県まで行ったと知らないからなんでしょうけどね…
 
 
今、横浜や新潟の件があるので教育委員会がピリピリしてる中での愚行
 
 
そして嫌がらせを認めてしまってる訳ですから自身で…
 

〝あんた教師としては最早終わった人間なんだよ?〟

 
 
とね!嫌がらせ受けても笑って流せますわw
 
 
まぁ評定の事Twitterに書いた直後に校長先生から電話あったのでちょっとタイミング的に笑ってしまいましたw
 
 
電話の理由は別件でしたが、一瞬私のTwitter
を見ているのかと思いましたよw
 
 
まぁその校長先生ですら匙を投げた馬鹿教師
 
 
来年度貴女の席はないですから!
 
 
己の愚行を後悔するがよい!
 
 

 
話が変わりますが

小1男子ADHD:ストラテラ投薬43日目経過と副作用

 
 
ここ最近の経過も書いていきますが
 
 

ストラテラ投薬経過と副作用

 
 
以前から訴えていた〝味覚障害〟
 
 
この部分は変わらなそうですね…
 
相変わらず味が濃くないと判断出来ないみたいです…
 
 
しかしながらそこの部分以外は特に気づく点が薄らいできたのか私が慣れてしまったのか…
 
食事の量も程々といっても私も出来るだけ本人が食べそうな料理を出して居ますが徐々に回復してきたように思えます。
 
 
食事の立ち上がりなどもゼロにはなりませんが投薬前と比べるとほぼ無くなりましたしね!
 
 
強いて言うなら言葉が今まで以上に理解出来る事と第一次反抗期なんですかね?
 
何か私から注意を受けると拗ねたりいじけたりする行動がやや気になります。
 
28日に再診なのでその部分も踏まえ主治医と要相談になりそうです。
 
 

 

四月から小2男子ADHDへ

 
 
小2に進級するにあたり、この春休み


これをよく読み…キン肉マンじゃないですよ?LDの方ねw
 
 
私の方でも少し足掻いてみようと思います。
 
 
ゼロよりは、やった方が確実に良いですからね!
 
 
しかしながら仕事もあるので付きっ切りともいかず何ともシングルファーザーである自分に歯痒いところでもありますが…
 
出来る限りのサポートを行なっていければなと思っております。
 
 
目標はカタカナを理解させる事!
 
 
ハードル低いようでLDあるとこれが私にはヒマラヤ山脈に思えます(^_^;)
 
 
それも息子への投資と考え親としての努力あるのみですね!
 
 
私がやらなきゃ誰がやる!?
 
 
まぁ本来勉強、それも義務教育課程でありますから〝教師〟の仕事なんですけどね…
 
 
一年間担任に職務放棄されたツケを
 
来年度の担任、校長、教育委員会と私で取り返さないとですね!
 
 
幸いな事に校長先生も教育委員会も良識があり実直に行動に移していただいてるので、来年度、少しでもこの遅れを取り戻せるよう私も出し惜しみ無しで頑張りたいと思います。
 
 
次回ADHDに関する記事は28日火曜日を予定しております。
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
 
 

 - ADHD , ,